技術と開発実績

技術と開発実績

技術移転もと(産総研)の特許リスト

特許一覧(PDF122 KB)

技術移転もとの開発内容

1. レクチンマイクロアレイの開発

産総研プレスリリース2005年11月18日(アレイ技術によって糖鎖の精密プロファイリングスキャナーを開発)
株式会社グライコテクニカより製品化・販売

2. 糖鎖バイオマーカー開発第一号について

NEDOプロジェクトにおける肝線維化マーカー開発
厚労省難病・がん等の疾患分野の医療の実用化研究事業(肝炎関係研究分野)

3. 平成26年度産総研理事長賞(本格研究)の受賞

産総研の目標達成に研究および研究支援において著しい貢献のあったものを表彰するための賞です。
受賞タイトル:肝疾患糖鎖バイオマーカーの開発

4. 慶応大学医学部との包括協定(糖鎖バイオマーカー開発の拡大)

産総研プレスリリース 2014年1月23日(産業技術総合研究所と慶應義塾大学医学部・慶應義塾大学病院が連携・協力に関する協定を締結)
慶應義塾大学おしらせ 2014年1月23日(産業技術総合研究所との連携協定を締結)

5. 新技術開発への挑戦(糖鎖解析の全自動化)

JST「復興促進プログラム(マッチング促進)課題として採択

6. 創薬支援技術開発への挑戦

産総研戦略的融合研究事業(STAR)「革新的創薬推進エンジン開発プログラム(LEAD)」として採択

7. 第14回産学官連携功労者表彰経済産業大臣賞

世界初・糖鎖を使った肝線維化診断システムの実用化の開発に対し第14回産学官連携功労者表彰の経済産業大臣賞を受賞

ページトップへ