ニュースリリース

GLI

第14回産学官連携功労者表彰「経済産業大臣賞」を受賞

公開日:2016年8月26日

第14回産学官連携功労者表彰 ~つなげるイノベーション大賞~ 表彰者が決定し、国立研究開発法人産業技術総合研究所(以下「産総研」)創薬基盤研究部門成松久総括研究主幹、久野敦上級主任研究員(グライコバイオマーカー・リーディング・イノベーション株式会社、以下「GL-i」、CTO兼糖鎖創薬研究開発部主席研究員)、シスメックス株式会社(以下「シスメックス」) ICHビジネスユニット免疫・生化学プロダクトエンジニアリング本部 高浜洋一本部長が、経済産業大臣賞を受賞しました。


「産学官連携功労者表彰」は、企業、大学、公的研究機関等における産学官連携活動において大きな成果を収め、先導的な取り組みを行うなど当該活動の推進に多大な貢献を果たした成功事例に対して、その功績を称えることで我が国の産学官連携の更なる進展に寄与することを目的とし、平成15 年より実施されています。今回受賞した「経済産業大臣賞」は、内閣総理大臣賞を始めとする 12 賞内のひとつです。


第 14 回産学官連携功労者表彰 経済産業大臣賞 概要

受賞対象名

世界初・糖鎖を使った肝線維化診断システムの実用化

受賞対象者

国立研究開発法人産業技術総合研究所 創薬基盤研究部門 総括研究主幹 成松 久
国立研究開発法人産業技術総合研究所 創薬基盤研究部門 上級主任研究員 久野 敦
シスメックス株式会社 ICH ビジネスユニット 免疫・生化学プロダクトエンジニアリング本部長 高浜 洋一

事業概要

産総研と企業、全国の臨床ネットワークの綿密な連携により開発から薬事製造承認、保険収載、更に海外展開まで早期の社会実装

  • 糖鎖を使った世界初の肝線維化診断システムが実用化。300万人の慢性肝炎患者のあらゆる負担の 軽減を実現。従来のバイプシー病理検査と比べて、1件当たりの検査費用が、数万円から血清検査600円まで大幅に軽減。(自己負担3割の場合で比較)
  • 数日間の入院を要したものが、即日20分以内の結果判定が可能に。出血を伴う危険性がなくなった。採血だけの検査なので、頻繁な検査ができるようになり病状の進行度合いを綿密に把握できる。
  • 患者当たり650万円もかかる HCV治療薬の、適切な治療時期、適量投与などの治療指針判定が的確にでき、大幅な医療費節約につながる。

受賞内容詳細(経済産業省ニュースリリース内PDFより

関連リンク

内閣府 HP 産学官連携功労者表彰について

経済産業省ニュースリリース(第14回産学官連携功労者表彰 ~つなげるイノベーション大賞~ における経済産業大臣賞が決定しました

実用化リリース(シスメックス株式会社プレスリリース

保険適用リリース(シスメックス株式会社プレスリリース


お問い合わせ先

グライコバイオマーカー・リーディング・イノベーション株式会社
〒305-8568 茨城県つくば市梅園一丁目1番1号
E-mail info@gl-i.co.jp / URL http://www.gl-i.co.jp/index.html

ページトップへ